夏期休み 8/13(木)から8/16(日)となります

こんにちは

暑いですね が あいさつの時頻繁に出ますが

この暑さを、乗り切っていきましょう

水分、塩分、睡眠、エアコンなど対策をして

栄養もしっかりとり、楽しい思い出がたくさん作れるように過ごしましょう

熱中症対策もしっかりしてくださいね

熱中症で頭痛が、後頭部やこめかみに起こることがあります

頭痛は、様々な要因によって引き起こされますが、夏に頭痛を感じると

大きく分けて2つ考えれます

・緊張型頭痛
・片頭痛


片頭痛は、頭部の血管が過度に拡張してしまうことにより発生するといわれています

たとえば、
準備運動をせずに暑い天候の中で急な運動をしたり
涼しい部屋から急に外に出る場合とか
体が対応できずに体の内部が熱くなり、発汗作用がうまくできず熱がこもってしまうとか

脳の血管が運動などにより拡張して、血液量が増えて、脳の神経が刺激を受けることなどが
考えられます

ストレスなど原因で神経伝達物質のセロトニンが異常に増えて、セロトニンが太い血管を収縮させた後
セロトニンの減少とともに反動で過度な拡張が起きてしまう説があります

2つ目の説は、血管の周囲を取り巻く三叉神経が、ストレスなどの刺激を受けて血管を拡張する
物質や刺激物質をだし、引き起こしてしまう。

このような頭痛の片頭痛は、

こめかみや頭の片側や、両側が、脈を打つようにズキズキと痛みます。
吐き気、下痢、光や音に敏感になり目がちかちかするという症状も同時に感じることがあります。

こんな時は、こめかみが痛いと言って、こめかみを押したりしてマッサージしてしまうことが
ありますが、片頭痛でマッサージをして血行をの流れをよくしてしまうと、血管がひろがって
症状を悪化してしまうことがあります。

片頭痛が起きたら、強い光や音の刺激がない涼しい場所で安静にし、
頭や首を氷枕やアイスバックで冷やすことが良いですよ


:::::::::::::::::::::::::::::::::

骨盤矯正・ストレッチ整体・猫背矯正なら

豊橋市にある『とし接骨院』へ

身体にやさしい 触圧覚刺激法・AKA・関節モビリゼーション

痛くない方法 骨盤調整

関節の動きが変わる触れてる感じの コネクティブティッシュ

痛みのポイントには マイオセラピー・仙腸関節調整

自律神経には 頭頚部法

など様々な手技を用いて一人ひとりの症状にあわせて

提案しております


:::::::::::::::::::::::::::::

患者さんの声http://bs-104.com

頭痛・むち打ち・猫背矯正なら

豊橋市の『とし接骨院』まで

豊橋市広小路3-29-1
℡0532-55-1717
2015-08-08 : 頭痛・むち打ち・顎の痛み : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ずっと もっと ほっと

Author:ずっと もっと ほっと
豊橋市広小路3-29-1
ずっと、笑顔に!
もっと、元気に!
ほっと、安心。
交通事故後治療やむち打ち治療、肩、腰、膝等の痛みや
スポーツ外傷・障害などの治療を行っております。
はり・きゅうも同時にご希望に沿うように治療をいたします。
美顔鍼や耳ツボなど、美容にも力を入れております。
少しでも気になることがございましたら、
お気軽にお越しください。
丁寧にご相談に応じた治療を行わせていただきます。

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
1 2 3 4 5 67
8 9 10 11 12 1314
15 16 17 18 19 2021
22 23 24 25 26 2728
29 30 31 - - - -

全記事

Designed by 石津 花