フラ 続編

スポーツ障害・骨盤矯正・ストレッチ整体なら

豊橋市にある『とし接骨院』へ

身体にやさしい 触圧覚刺激法・AKA・関節モビリゼーション

痛くない方法 骨盤調整

関節の動きが変わる触れてる感じの コネクティブティッシュ 筋膜リリース

痛みのポイントには マイオセラピー・仙腸関節調整

自律神経には 頭頚部法

など様々な手技を用いて一人ひとりの症状にあわせて

提案しております


:::::::::::::::::::::::::

皆さん こんにちは お体の調子は いかがですか?

秋と言うのに 昼間はまだ 暖かいですね

今回は フラの始まりについて ご紹介したいと思います

~フラの始まり~

ハワイ諸島は 紀元2~3世紀頃に ポリネシアン系の人々によって発見されました

10世紀頃に タヒチから集団移住が行われ ハワイアンの先祖になったとされています。

フラが生まれたのは そんな古代ハワイの時代です。

彼らは文字を持っていなかった為 メレ・オリ(朗唱)を唱えて神や自然への感謝、

神話、伝説、生活の知恵など 様々な事を体で表現し、伝えていたそうです。

その際、歌に踊りをつけて その意味を忠実に表現するものとして フラが誕生しました

現代でも フラはハンドモーションやステップなどの動きで歌詞を表現します

また、神への祈りを捧げる宗教的な儀式は 大変 神聖なもので、

限られた男性のみが 神殿でメレ・オリ(朗唱)を唱え太鼓やパフを叩きながら

フラを踊っていました

一方 楽しみとしてのフラも 自由なスタイルで 皆が集まり 踊っていたようです。


次回は なんと フラが禁止された というお話を したいと思います。

季節の変わり目です。どうぞご自愛下さい。

::::::::::::::::::::::::::::

患者さんの声http://bs-104.com

肩こり・腰痛は

骨盤矯正・猫背姿勢矯正の

豊橋市の『とし接骨院』まで

豊橋市広小路3-29-1
℡0532-55-1717


2015-11-25 : スポーツ : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ずっと もっと ほっと

Author:ずっと もっと ほっと
豊橋市広小路3-29-1
ずっと、笑顔に!
もっと、元気に!
ほっと、安心。
交通事故後治療やむち打ち治療、肩、腰、膝等の痛みや
スポーツ外傷・障害などの治療を行っております。
はり・きゅうも同時にご希望に沿うように治療をいたします。
美顔鍼や耳ツボなど、美容にも力を入れております。
少しでも気になることがございましたら、
お気軽にお越しください。
丁寧にご相談に応じた治療を行わせていただきます。

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
1 2 3 4 5 67
8 9 10 11 12 1314
15 16 17 18 19 2021
22 23 24 25 26 2728
29 30 31 - - - -

全記事

Designed by 石津 花