テニス肘

こんにちは
9月も残すとこあと2日です早いものですね
前回のテニスの話の続きです。あれからどうなったか

今月から始めた当院スタッフ
まあ、それはそれは熱心に練習していると(3日坊主にならず良かった
だんだん頭が、テニス脳に進化してきているようで
毎週みっちりとこなしている模様(球出しする方に遅い、もっと早く出してと)

きっと上達も早いのではと期待

のはずが、身体に異変が出るほうが先のようで

イタ―痛てー筋肉痛肘痛 

どんだけえ-やってるの 
無茶しすぎ

しっかりテニスの練習をおこなっている勲章とも思えるが

それはちゃうでしょ。限界を知り、フォームを覚えるのも練習ですよ
打つことばかりではないですよ     (わかってますと)

勝負できる日を楽しみ待っております

これから筋肉痛ではなく、外傷や障害にならないように気をつけて下さい

サーブ、スマッシュ、ボレーなどコートを縦横無尽に動きながらボールをコントロール
します。そのため、利き腕や、腰部などに繰り返しの動作がくわわることで慢性障害を
引き起こすこともあります。また、下肢への負担が大きくなり外傷や障害を起こすこともあります

①足関節捻挫・テニス足・足底筋膜炎

②テニス肘・上腕骨外上顆炎・

③手関節捻挫・腱鞘炎・TFCC(三角線維軟骨複合体損傷)

④ふくらはぎ(下腿)肉離れ・腓腹筋部分断裂・アキレス腱断裂・アキレス腱周囲炎・シンスプリント

⑤肩関節捻挫・肩インピンジメント症候群

⑥腰部捻挫・腰椎分離症・

⑦膝関節捻挫・靭帯損傷・半月板損傷・テニス膝

など他にもまだありますが
ざっと並べてみました

スポーツに怪我はつきものですが、ならないように
こちらもサポートしていくますね

長く続けれるように期待してます
これからも引き続き取材をしていきます
2011-09-28 : スポーツ : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ずっと もっと ほっと

Author:ずっと もっと ほっと
豊橋市広小路3-29-1
ずっと、笑顔に!
もっと、元気に!
ほっと、安心。
交通事故後治療やむち打ち治療、肩、腰、膝等の痛みや
スポーツ外傷・障害などの治療を行っております。
はり・きゅうも同時にご希望に沿うように治療をいたします。
美顔鍼や耳ツボなど、美容にも力を入れております。
少しでも気になることがございましたら、
お気軽にお越しください。
丁寧にご相談に応じた治療を行わせていただきます。

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
1 2 3 4 5 67
8 9 10 11 12 1314
15 16 17 18 19 2021
22 23 24 25 26 2728
29 30 31 - - - -

全記事

Designed by 石津 花